カンボジア人の精神力が半端ない件

サクサク、和哉

激動様です!

GiveGrowの藤本和哉と申します!

 

今回は、カンボジア人の
【なんとかなるやろ精神】
について書きたいと思います。

 

カンボジアは常夏ということもあり基本的にみんなゆっくりして、
田舎になればなるほど特にその傾向が強いです。

 

僕が今いるシアヌークビルは
首都プノンペンに比べるとまさに田舎で、
小さな海の街といったところです。

 

 

最近ここのトゥクトゥクドライバーと話をしていたところ、

 

「ヤバイよー雨季に入ってきて全然お客さんいないよー(笑)、まあ何とかなるか」
と昼間からトゥクトゥクで寝転びながら笑って話しています。

 

日本人的には
「お客さん捕まえに行かないと!汗」
となりますよね。

 

また、とあるレストランにて

 

藤本:メニューを見て「これ美味しいの?」
店員:「何コレ?わからへん!食べた事ないし(≧∇≦) まあ美味しいと思うよ! 私はこっちの方が良いと思うけど笑」

 

お前が働いてるレストランやないか!
何で知らんねん!!

といった事もよくあります。

 

だけどストレスフリーでよく笑っているカンボジア人を見ると
こうゆう気質は一見悪い所に見えますが、
良い所でもあるんだなとつくづく思います。

 

この図太い
【なんとかなるやろ精神】
自分がピンチで何も見えなくなっている時ほど、

 

【なんとかなるやろ】
と一旦落ち着いて周りを見れる余裕をこれからも見習いたいなと思いますね(o^^o)

 

これからも記事を書いていきますので何卒宜しくお願い致します。^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

GiveGrow川瀬はこんな人!

川瀬の熱い想い、アメブロ

川瀬ブログバナー(H250xW400)-02

現地をリアルタイムに感じる!

川瀬が発信するカンボジア

GiveGrow公式Facebook

ページ上部へ戻る