カンボジアの通貨について~リエルって何!?(動画付)

クリ2

こんにちは!カンボジアインターン中のさおりです!

 

皆さんはカンボジアの通貨をご存知ですか?
カンボジアではドル($)とリエル(R)の二種類の通貨が使用されています。

 

19世紀中頃、カンボジアはフランスの植民地化にありました。
そのため、現在でもその名残りでドルが使われています。
一方で、リエルは国家の公式通貨であり、1ドル以下の通貨で使われます。
($1=4,000Rの計算)

 

例えば、
$1,5のジュースを購入し、$2支払うとします。
そうすると$0,5、つまり2,000Rがお釣りとして返ってくるのです。

当初は、このドルとリエルの計算がうまくできなくて混乱することも(笑)
それでも、買い物をするときに売店のお姉さんに教えてもらったりして徐々に覚えていきました。

 

【分からないならカンボジア人に教えてもらおう】
通貨でも言葉でも、私はこちらに来た当初、このことを徹底して、積極的にカンボジア人に話しかけるよう心がけました。
この会話がほんまに楽しくて、自然と笑顔になるし、言葉や通貨について徐々に分かるようになるし、、
教科書を開いて勉強するよりも、現地の方達ととにかく喋って言葉を覚えた気がします。

 

ドルとリエルの計算がわかるようになると買い物が楽しくなり、
何よりカンボジア人に見直されます。笑

観光客ではなく在住者だということで、そこから会話が弾むことも(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

GiveGrow川瀬はこんな人!

川瀬の熱い想い、アメブロ

川瀬ブログバナー(H250xW400)-02

現地をリアルタイムに感じる!

川瀬が発信するカンボジア

GiveGrow公式Facebook

ページ上部へ戻る